ザイタックお客様サポートセンター

ようこそ ゲスト 様

  • 取扱商品ガイド
  • 商品注文ガイド
  • 福祉制度のご案内
  • オンラインストア
  • ザイタックについて
  • よくある質問
  • お問い合せ

【1本買うとミニボトル付き】ストーマケアアクセサリー 消臭潤滑剤キャンペーン「デオール消臭潤滑剤ボトル250ml」

アンシルクご試着希望のお客様へ

初回サービス・サンプルセット

ザイタックへのアクセス

関連リンク集

閉じる

  • ザイタックHOME
  • 新着情報 一覧
  • 【1本買うとミニボトル付き】ストーマケアアクセサリー 消臭潤滑剤キャンペーン「デオール消臭潤滑剤ボトル250ml」

新着情報

お客様へ

【1本買うとミニボトル付き】ストーマケアアクセサリー 消臭潤滑剤キャンペーン「デオール消臭潤滑剤ボトル250ml」

2019.02.28

デオール消臭潤滑剤ボトル250mlキャンペーン


 


 1  消臭潤滑剤とは?


  ストーマ装具の便排出のサポートとにおい軽減を同時に行える商品です

消臭潤滑剤には、

1:ストーマ袋からの便排出を簡単にする潤滑効果

2:ストーマ袋内の排泄物のにおいを軽減する消臭効果

この2つの効果があります。

商品の特性上、主に消化管ストーマの方が使用されることが多い商品です。タイミングとしては装具交換時や便排出後に使用します。

 

 ポイント  デオール消臭潤滑剤の特徴

 特徴1   抜群の滑り出しの早さで、広がりやすく粘度が高く、ストーマ袋内を長時間均一にコーティングできます。

 特徴2   青色に着色していますので、広がり具合も簡単に確認できます。

 特徴3   肌に触れても安心な植物成分(柿渋エキス)が10分で、便臭の92%以上、ガス臭の99%以上を消臭します。

 


 2  消臭潤滑剤」の使用方法ーその1ー

ワンピース装具で新しいストーマ装具を貼る前に使用する場合


【手順1】装具の排出口を閉める。

【手順2】ストーマ装具の面板部分から消臭潤滑剤を入れる。

【手順3】ストーマ袋全体に広がるように装具をもんでよくなじませる。

【手順4】ストーマ装具を貼る。

 ポイント 

排出口を閉じ、面板部分から消臭潤滑剤をストーマ袋内に注入します

ワンピース装具で新しいストーマ装具を貼る前に消臭潤滑剤を使用する場合は、装具の面板部分から消臭潤滑剤を入れる方法がおすすめです。

なぜなら、排出口から消臭潤滑剤を入れた場合、入れかたによっては面板部分から消臭潤滑剤が漏れてしまう可能性があるからです。

※もちろん、排出口から消臭潤滑剤をいれていただいても問題はございません。

消臭潤滑剤の使い方その1手順1

注入する消臭潤滑剤が漏れないようにストーマ袋の排出口をきちんと閉めます。

また、面板部分の剥離紙はまだはがさないでおきましょう。

面板をカットして使用している方はあらかじめ、面板をカットしておきましょう。

消臭潤滑剤の使い方その1手順2

ボトルタイプの場合は約5ml~8ml(約大さじ半分程度)、ミニパックタイプの場合はパックの中身をすべて面板からストーマ装具内に入れます。

面板の粘着面に消臭潤滑剤がつかないように注意していれましょう。

消臭潤滑剤の使い方その1手順3

ストーマ袋全体に消臭潤滑剤が広がるようにストーマ袋をもんでいきます。

ストーマ袋全体に消臭潤滑剤がなじんだら手順終了です。

面板部分に消臭潤滑剤がついたり、面板部分から消臭潤滑剤が漏れないように注意しましょう。


   消臭潤滑剤の使い方ーその2ー

ワンピース装具で新しいストーマ装具を貼った後や便排出後に使用する場合

※使い方手順の画像は装具を貼った状態の目線になっています。


【手順1】装具を折り曲げて、排出口から消臭潤滑剤を入れる。

【手順2】排出口を閉じる。

【手順3】ストーマ袋全体に広がるように装具をもんでよくなじませる。

 ポイント 

消臭潤滑剤を排出口から入れる場合は袋を折り曲げてタメをつくりましょう。

ワンピース装具でストーマ装具貼付中に消臭潤滑剤を使用する場合は排出口から消臭潤滑剤を入れる必要がございます。

排出口から消臭潤滑剤を入れる場合は一度入れた消臭潤滑剤が出てこないように、袋を折り曲げてタメをつくりましょう。

消臭潤滑剤の使い方その2手順1

注入する消臭潤滑剤が漏れないようにストーマ袋を折り曲げます。

その後、排出口を開き排出口から消臭潤滑剤を入れていきましょう。

消臭潤滑剤の使い方その2手順2

ボトルタイプの場合は約5ml~8ml(約大さじ半分程度)、ミニパックタイプの場合はパックの中身をすべて面板からストーマ装具内に入れます。

入れ終わったら消臭潤滑剤が排出口から漏れないように気をつけながら、排出口を閉じましょう。

消臭潤滑剤の使い方その2手順3

ストーマ袋全体に消臭潤滑剤が広がるようにストーマ袋をもんでいき、ストーマ袋全体に消臭潤滑剤がなじんだら手順終了です。

面板部分に消臭潤滑剤がつかないように注意しましょう。


   消臭潤滑剤の使い方ーその3ー

ツーピース装具で消臭潤滑剤を使用する場合


【手順1】ストーマ袋の排出口を閉める。

【手順2】ストーマ袋の嵌合部分から消臭潤滑剤を入れる。

【手順3】ストーマ袋全体に広がるように装具をもんでよくなじませる。

 ポイント 

ストーマ袋の嵌合部分から入れる方法がおすすめです。

ツーピース装具は面板とストーマ袋を分けることができますので、基本的にはストーマ装具の装着前・装着後のどちらでもストーマ袋の嵌合部分から消臭潤滑剤を入れて使用する方法をおすすめします。

面板との嵌合が外れやすくなる可能性があるため、嵌合部分に消臭潤滑剤がつかないように注意をしましょう。

消臭潤滑剤の使い方その3手順1

注入する消臭潤滑剤が漏れないようにストーマ袋の排出口をきちんと閉めます。

消臭潤滑剤の使い方その3手順2

ボトルタイプの場合は約5ml~8ml(約大さじ半分程度)、ミニパックタイプの場合はパックの中身をすべて面板からストーマ装具内に入れます。

嵌合部分に消臭潤滑剤がつかないように注意していれましょう。

消臭潤滑剤の使い方その3手順3

ストーマ袋全体に消臭潤滑剤が広がるようにストーマ袋をもんでいきます。

ストーマ袋全体に消臭潤滑剤がなじんだら手順終了です。

嵌合部分に消臭潤滑剤がつかないように注意しましょう。


 5   「デオール消臭潤滑剤」のQ&A


 Q1  ボトルは1本で何回くらい使用できる

  A    約31回程度ご使用いただけます。1回5ml~8ml(大さじ半分)程度を入れてください。

 Q2   消臭効果はどのくらい?

  A    一般的に不快とされる便の悪臭成分の92%以上を消臭できます。ただし、臭いを感じる個人差がございますので、すべての人が臭いを感じないというわけではありません。

 Q3  潤滑効果はどのくらい?

    潤滑剤を使用しない時と比べて、自然に滑り落ちる早さは5倍。手で搾り出す際も、便の形状によらず安定して排出できます。

 Q4  ストーマに付いても大丈夫?

  A    大丈夫です。皮膚や粘膜への刺激性を最優先に配慮し、化粧品原料基準に沿った原料選定をしておりますので、ご安心ください。

 Q5  無香料なのに、臭いがするのはなぜ?

  A    無香料ですが、天然成分柿渋エキスのかすかな臭いはしています。

 Q6  保管方法はどのようにすれば良い?

  A    高温や直射日光を避けて保管してください。

 Q7  ウロストミーでも効果はある?

  A    尿の悪臭成分の90%以上を消臭しますが、潤滑機能は必要がないことが多いので、ウロストミーの方には、デオール消臭・除菌スプレーをお勧めしています。

 Q8  給付券の対象になる?

  A    ストーマ装具以外に日常生活用具給付券対象に推奨されている13 品目に「消臭剤」と「潤滑剤」が入っていますので、多くの自治体で給付券対象になっていますが、お住いの自治体にご確認ください。

トップページへ